スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンプレート活用で効率的にサイト制作

初心者の方がホームページを作成する時、デザインやレイアウトを決めるのに悩むと思います。そこでテンプレートを使用するのも一つの方法です。ある程度HTMLやCSS等に関しての知識を学べば、自分流のテンプレートにカスタマイズすることも可能です。


テンプレートを使用するメリット
●効率よくホームページを作成できる
ホームページを一から作成していくということは、当然デザインを考えたり、レイアウトを作成したりと、コンテンツを作る前の作業で時間がかかってしまいます。
テンプレートを活用することで、それらの時間を大幅に短縮することが可能です。

●クオリティの高いホームページが手軽に作成できる
デザインというのは本当に奥が深く、ホームページを作成していくうえで、素人の人には難しい課題でしょう。しかしテンプレートを活用することで問題は解決します。デザインセンスに自信のない方でも、ご自分が気に入ったテンプレートを入手すれば手軽にクオリティの高いホームページが作成できます。


テンプレートを使用するデメリット
●独自性に欠ける
無料有料に関わらず、ホームページテンプレートは非常に人気です。よく同じテンプレートを使用しているサイト同士を見かけることがありますが、これが自分のサイトだと良い気はしないと思います。
テンプレートを配布してくださるサイトはネット上に多数存在しますが、独自性のあるホームページを作成したいのであればHTML、CSSをある程度理解したうえで自分流にカスタマイズしていくと良いでしょう。

●無料テンプレートの場合、配布元サイトへのリンクが義務
当然といえば当然です。利用者側は無料でテンプレートを利用させて頂いているのですから文句は言えません。どうしても配布元へのリンクに抵抗があるという方は有料テンプレートを購入することをお勧めします。


テンプレート配布サイト
てんぷれの天ぷら
アフィリエイター向けのテンプレートを配布。デザインセンスも良く、SEO対策済みのテンプレート素材を提供しています。

ネットマニア
超有名テンプレート配布サイト。シンプルで使いやすいテンプレートが配布されています。

ODD
CSSのみのデザインで構成されているテンプレートから、フレームやテーブルを組み合わせたタイプのものも豊富に取り揃えています。
また、著作権表示義務がないというのも利用者にとって嬉しいのではないでしょうか。


関連記事関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。