スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複数サイトの管理

現在メインで運営しているサイトが安定してきた時は、もう一つ別のサイトを増やすことも考えましょう。
ここでは7つのアフィリエイトサイトを運営する管理人が複数サイト運営のコツを記しておきます。


複数サイト運営は想像以上の労力と時間を費やす
運営サイトを量産することによって、アフィリエイト収入も倍になるだろう!月に1万円稼ぐサイトを100サイト作成すれば、単純に月100万円の収入を得られる、と考えられている方もいるでしょうが、物事はそんな単純ではありません。

複数サイトを管理するということは、相応の労力、時間を費やすことになることも心得ていなければいけません。新たに作成するサイトにばかり力を入れていて、もう一つのサイトが放置状態になってしまう。という例が多く、せっかくリピーターになってくれた方が離れてしまいアフィリエイト収入が激減する可能性もあります。

では複数サイトの運営はしない方が良いのか?と言ったらそうではありません。実は複数サイト運営にも失敗しない方法があるのです。


ブログを量産する
管理人の場合、無料サーバーのFC2ブログを利用し、たくさんのブログを運営しています。ブログは複数サイト運営には持って来いのサービスです。

ブログと言っても、日記のようにちょくちょく更新しなければいけないようなタイプではなく、ある程度情報が充実すれば収入に繋がる情報サイトを量産します。

記事数は目安として50以上あれば良いでしょう。アフィリエイト収入はほとんど「クリック保証型」がメインとなっています。


クリック保証型で効率よくアフィリエイト収入
複数サイトを管理すると、どうしてもリンク切れ広告の変更作業などで大幅に時間がかかってしまい、アフィリエイトをするうえで効率が悪くなります。そうならないためにも、広告はクリック保証型の広告をメインに掲載しましょう。
 
一度指定されたHTMLソースをご自分のサイトに貼り付けるだけで、自動でサイトの内容に合った広告を配信してくれるので更新の手間がかからず、効率よくアフィリエイトすることが可能です。


同ジャンルのサイトを作成する
メインサイトへリンクするサイトを作成します。検索エンジン対策も含め、サイト内の情報も充実していなければいけません。数は一つが基本です。


複数サイトでアフィリエイト収入は安定する!
上記のようなやり方でサイトを量産していけば、アフィリエイト収入も安定することと思います。検索エンジン対策に関しても、基本的なSEOを施しておけば問題はないでしょう。

ブログの場合は、元からテンプレートが用意されているので手軽にサイトを量産することが可能です。さらにブログだと、検索エンジン対策を特に施さなくとも上位に表示されやすいので、複数サイトを管理する上で非常に効率が良いのでお勧めです。


関連記事関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。