スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Googleページランクが上がらない理由

Googleページランクは最早関係ない』のページでも述べたように、今ではページランクはそれほど重要視されなくなってきました。それは事実、大手検索エンジンのYahoo!やmsnに関わらず、Googleでも結果として表れています。

ですが、サイトを運営している以上やはり、ページランクが高い方が良いに越したことはありません。できれば、ランク3か4にはしときたい所です。

何故なら、ページランクが高ければ、サイトの内容以上の評価を得られる可能性が高いからです。それに、ページランクが高ければ相互リンクの依頼も自然に増えてきますからね。

ページランクの上げる方法は非常に単純で、基本的に2つの方法があります。

1, ページランクの高いページからリンクしてもらう
2, 被リンク数を増やす(主に相互リンク、検索エンジンからのリンク)

この2つの方法でランクは直ぐに上がります。

さて、遅くなりましたが、ここから本題の『ページランクが上がらない理由』について解説していきます。

以前、あるサイト運営者様からご質問を頂いたことなのですが、『既に充分過ぎる程の被リンクを獲得しているのにも関わらず、ページランクが付かない』と。

早速そのサイト様を訪問し、確認したところ確かに相互リンクの数は200件を超えていました。

その時は、『どんだけ頑張ったんですか!!?』って思いましたが。

何故なら、このサイト様の場合、サイトを開設してから1ヶ月ほどしか経っていなかったのです。1ヶ月の間にこれだけの被リンクを集めるのは本当に大変なことです。

普通なら、これでページランク3か4になっていると思うのですが、このサイト様の場合、ランクが付くどころか、ゼロのままなのです。

しかし、僕にはその理由が何となくですが解っていました。これは一種のSEOスパムという行為です。もちろん、その人にそんな気はなくとも、SEOスパムと検索エンジン側に認識されることがあります。(詳細は『SEO対策とスパム行為』を参考にして下さい。)

なぜ、このサイト様がSEOスパムと認識されたのか?1番の理由は、『開設して間もないサイトが、短期間で多くの被リンクを集めたから』だと思います。

そうです。急激に多くの被リンクを集めることは間違いなのです。SEOスパムと判断されたサイトは、ページランクが付かないことがあるのです。

そして残念ながら、こういうSEOスパムを受けたサイトと相互リンクをするのはSEO上不利です。

…が、このサイト様の場合、3ヵ月後のページランク更新の日には、ページランク2が付いていました。この事から言うと、一時的にSEOスパムと判断されたとしても、サイトに改善があればいくらでもやり直しが効くということですね。

このサイト様が行った改善策とは、3ヶ月の間に被リンクを増やすことを休止したという事だけだそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。