スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料スパイウェア対策ソフト(アンチスパイウェア)

スパイウェアとは、パソコンを使用している人の個人情報(IDやパスワードなど)や行動(キー入力や操作、訪問したサイトの情報など)などを収集していまうソフトウェアのことで、「アドウェア(addware)」とも呼ばれます。収集された情報は、スパイウェアの作成元に自動的に送られ、マーケティングの資料などとして活用されています。中には情報収集だけでなく、ネット銀行やオンラインゲームのパスワードを盗む悪質なものもあります。

こういったスパイウェアの脅威からコンピュータを守るために、スパイウェア対策ソフトの導入を検討してください。スパイウェア対策ソフトとは、スパイウェア及びアドウェア、トロイの木馬を検出・除去するためのソフトウェアのことで、「アンチスパイウェア」などとも呼ばれます。駆除機能以外に感染を防止する機能を持つものもあります。

Windows Defender

Windows Defender

Windows Defender は、スパイウェアなどの迷惑ソフトウェアが原因で発生するポップアップ表示、パフォーマンス低下、セキュリティ上の脅威からコンピュータを保護することが可能な無償プログラムです。

このプログラムには、リアルタイム保護機能、検出されたスパイウェアに対するアクションを推奨する監視システム、ユーザーの作業の中断を最小限に抑えて生産性を維持できるシンプルな新しいインターフェイスが備わっています。

ライセンス : フリーウェア
動作環境 : Windows XP/Vista

Windows Defenderをダウンロード

Javacool Software

Javacool Software

Spyware Blasterは、スパイウェアを防ぐためのアプリケーションです。しかし、感染したスパイウェアを見つけて除去することは不可能です。
ただし、クッキーのトラッキングを防止したり、危険と思われるサイトからの行為を制限してくれます。日本語にも対応しているので使いやすいでしょう。

ライセンス : フリーウェア
動作環境 : Windows 95/98/ME/NT/2000/XP
ダウンロード方法 : http://magic3.net/text/spywareblaster.html

Javacool Softwareをダウンロード
この記事に関連する記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。