スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最強の自動入力ソフト「aiBAR2008」

ネット内職で稼ぐためには、より多くのサイトへ登録する必要があります。その際、毎回氏名や住所などの個人情報を入力していくのは面倒ですし、時間がかかるので効率的ではありません。

そこで役に立つのが「aiBAR2008」というフリーソフトです。aiBAR2008は、会員登録や懸賞応募などのフォームに、あらかじめ登録しておいた情報を一括入力してくれる、とても便利なフリーソフトです。この記事では、aiBAR2008の機能と使い方について説明しています。

最強の入力支援ツール「aiBAR2008」について

先ほども述べたように、「aiBAR2008」は登録時に入力する情報を自動で一括入力してくれるフリーソフトです。ブラウザが表示している入力フォームを自動的に検出し、フォームの項目に応じて事前に登録した情報を自動入力してくれます。

氏名や住所、メールアドレス、電話番号、生年月日などの情報をダイアログボックスから登録するだけで、すぐに使用することが可能です。

複数ユーザ分を切り替えて使用することもでき、「応募先によってメールアドレスを使い分ける」こともできます。aiBAR2008は、「脅威の自動入力機能」aiBAR2000, 2005の改良版にあたるフリーソフトで、懸賞自動入力アルゴリズムを改良して、さらに使いやすいソフトウェアになりました。

このツールを使用することによって、懸賞に応募する際にかかる応募時間を大幅に短縮して、短時間でかなりの数の懸賞に応募可能になります。

もちろんネット内職に関わらず、サービスへの会員登録・資料請求、就職活動、ショッピング、アンケートへ回答する時など、様々な場面での入力を支援してくれる優れものです。

懸賞応募名前入力機能について

(1)応募フォームに対して次の情報を自動的に入力できます

・名前(漢字、ひらがな、カタカナ、ローマ字の自動判別)
・ハンドル名
・性別
・生年月日(年号の選択も可)
・年齢(20-24歳、20歳代などの選択にも対応)
・住所
・電話
・携帯電話
・FAX
・メールアドレス
・携帯メールアドレス
・職業
・未婚・既婚
・ID
・パスワード

(2)メールによる応募に対して次の情報をOutlook Expressに流し込みます

・名前(漢字、ひらがな)
・性別
・生年月日
・年齢
・住所
・電話
・職業

「aiBAR2008」の設定方法・使い方

aiBAR2008をインストールするには、まずこちら(http://www5.ocn.ne.jp/~miisan/aibar/support/download2008.htm)のページからソフトをダウンロードしてください。

ダウンロード後、圧縮されたソフトを解凍しなければなりません。解凍するには「Lhaca デラックス版」等の解凍ソフトをインストールする必要があります。

Lhacaデラックス版は、+Lhacaの機能を拡張し、LZH, ZIP, CAB, GZ, Z, BZ2, TAR, TGZ, TAZ, TBZ, JAR, ARJ, RARファイルの圧縮・解凍・分割・一覧が行えるフリーツールです。ドラッグしてドロップで簡単に圧縮してあるファイルを解凍できますので初心者でも全く難しい作業ではありません。

ソフトを解凍後、aiBAR2008をインストールします。インストールが完了したらソフトを起動させてユーザ設定をして個人情報を入力しましょう。後は入力させたい時に、aiBAR2008を起動させておけばOKです。
この記事に関連する記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。