スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブブラウザの必要性/無料タブブラウザの紹介

ネット内職を始めると、様々なサイトへアクセスする機会が多くなります。
その際、メールをチェックしたり、広告を閲覧する度に新たにウィンドウを開いたり閉じたりしなくてはならなくなり、ネット内職で稼ぐにあたって非常に効率が悪くなります。
そこでお勧めしたいのが「タブブラウザ」というWebブラウザです。

タブブラウザとは

タブブラウザ

タブブラウザとは、複数のWebページをタブを用いて切り替え、1つのウィンドウで複数のWebページを閲覧できるWebブラウザのことです。

一般的なウェブブラウザでは、原則的に1ウィンドウにつき1ページの表示となっていたため、新たにページを見る際、既存のウィンドウをそのまま使うか、新規にウィンドウを開くかのいずれかとなってしまいます。

複数のページを見る際、必然的に複数のウィンドウを使用することになり、その管理も必要になります。一度にいくつものウィンドウを開く事によって、その結果画面がウィンドウで溢れる事になってしまいウィンドウ管理を繁雑にさせるだけでなく、表示させているウィンドウによってメモリリソースも大量に消費してしまうことにもなります。

これに対し、タブブラウザでは1つのウィンドウ上でWebページを1ページ1タブ単位での複数表示を可能にするため、タブを切り替えるだけで容易に複数ページを閲覧可能になります。

また、複数ページが1つのウィンドウの中に集約されるためウィンドウ管理の必要はなく、メモリリソースの節約にもなります。このため、ウインドウが大量に開くスクリプトも、ブラウザを1つ終了させるだけで良い等、ブラクラ(ブラウザクラッシャー)に対する防御力の向上にもなります。

また、1つのメインウィンドウが基準となるため、ウェブページを表示する際のウィンドウサイズも固定される他、ポップアップ広告の抑止管理も可能になるというメリットも合わせ持ちます。

無料タブブラウザをご紹介

Lunascape(ルナスケープ)

Lunascapeを利用すれば、今お使いのブラウザをパワーアップし、あなたのインターネットをより簡単・快適・便利に、そして安全に変えることができます。ウェブブラウジングの快適性向上を目的に早稲田大学の研究から生まれ、経済産業省の支援により開発されました。

Lunascapeの研究成果は日本ソフトウェア学会でも発表されるなど、皆さまのご利用状況を元に日々改良され続け、2005年にはその成果が評価されソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤーを受賞しました。

対応OS:Windows 98/Me/NT/2000/XP/Vista

Firefox(ファイアフォックス)

管理人愛用のブラウザ。2008年6月に公開された「Forefox 3」は、リリース後なんと24時間で800万件を上回るダウンロード件数を記録し、24時間最多ダウンロードソフトとして、ギネス世界記録に認定された超人気ブラウザです。

なお、Mizilla.orgは、メールソフト「Thunderbird」も公開しています。

対応OS:Windows XP/Vista

Google Chrome(グーグルクローム

Googleが独自に開発したブラウザ「Google Chrome」。2008年9月2日から提供を開始したのにも関わらず、1日目で1%のシェアを獲得した注目のブラウザ。 無駄を削ぎ、シンプルな機能美を追求したブラウザです。

対応OS:Windows XP/Vista
この記事に関連する記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。