スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料サーバーと有料サーバーの違い

アフィリエイトを始めるには、広告を貼るためのスペースが必要になってきます。ここでは、レンタルサーバーについて解説していきます。

まず始めに、サイトを店舗だとします。サーバーは土地だと考えてください。そのサーバーにも有料サービスと、無料サービスがあります。その違いについて説明していきます。


無料サーバーの特徴
無料サーバーの利点は、単純に無料でレンタルすることができるという事ですが、当然有料のそれと比較し、制約は多くなってきます。

例えば、無料サーバーの場合はサイトの表示速度が遅い時があります。さらに、商用利用が禁止されていたり、掲示板などのCGI設置を不可とする無料サーバーもあります。

無料でレンタルできる代償として、サーバー側の広告を掲載する義務もありますので、広告が目立つ場合は、サイトのデザイン面にも欠けてきます。

初めてホームページやブログを開設しようと考えている人であれば、無料サーバーで十分でしょうが、商用利用をお考えの場合や、今後サイトの規模が大きくなり、情報が増えることが予想される場合は、最初から有料サーバーを契約された方が断然楽です。

もちろん、最初無料サーバーを利用し、途中で有料サーバーへお引越しする事も不可能ではありませんが、独自ドメインでの運営をしていない場合、相当大変な作業になる可能性もあることを理解しておきましょう。


有料サーバーの特徴
無料サーバーには、無料でレンタルできる代償として制約が多いのですが、有料サーバーの場合、これらのデメリットは全て解消されます。

当然、広告も表示されませんし、いきなりサービスを終了する可能性もないと考えて良いでしょう。さらに、有料サーバーの場合、独自ドメインを取得することが可能です。

仮に、他のサーバーへ移転する時にも、独自ドメインを取得しておけば、アドレスの変更が必要ないので手軽にお引越しできます。あなたが本気でアフィリエイトを始めよと考えているのであれば、有料サーバーと契約することを強くお勧めします。

デメリットはレンタル料がかかってしまう事くらいです。それも、月々低額料金でレンタルできるサーバーもたくさんあります。例えば、月々263円~レンタルができる「ロリポップ」は初心者の方には特にお勧めです。

それでも、有料サーバーに抵抗があるという人は、無料サーバーを利用して頂いても構わないと思います。無料のサーバーについては、無料ホームページスペース無料ブログ(blog)スペースからお好きなサービスを選ぶと良いでしょう。その場合、FC2が非常にお勧めです。


関連記事関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。