スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索エンジンへの登録

検索エンジンの種類

自分のブログやホームページを公開したら、最初に行うべき事は検索エンジンへの登録です。インターネットユーザーの8割以上の人が検索エンジンを利用して目的の情報を探します。ですので検索エンジンへの登録は、アクセスアップ対策、SEO対策に欠かせないほど重要なことです。

まず検索エンジンには大きく分けて『ディレクトリ型検索エンジン』と『ロボット型検索エンジン』の2種類あります。


arrow03.gifディレクトリ型検索エンジン
 ディレクトリ型検索エンジンとは、人の手によって審査されるため、ある一定の基準を満たしていないと掲載してくれません。ですが、大小に関わらず各検索エンジンによって登録の審査基準は異なってきます。
 例えば、Yahoo!カテゴリやAll Aboutカテゴリのように難易度が高い検索エンジンもありますが、登録申請をするだけで掲載してくれる検索エンジンも存在します。


arrow03.gifロボット型検索エンジン
 ロボット型検索エンジンとは、クローラーと呼ばれる情報収集プログラムが、インターネット上のあらゆるページを対象に、サイトのジャンルなど関係なしにキーワードを収集してデータベースに自動で登録し、そこから検索語句に適したサイトを順番に表示するシステムです。

 そして、このロボット型検索エンジンの主力として代表的なのが、大手検索エンジンのGoogleです。このGoogleを攻略して、人気キーワードで上位表示されると沢山のアクセスが期待できます。また、そういう対策を行うことをSEO(検索エンジン最適化)と言います。


arrow03.gif3大検索エンジンへURLを登録する
 サイトを完成させたら、まず最初に大手検索エンジンへURLを登録する必要があります。URLが登録されると、検索結果に表示されるようになります。必ず登録して下さい。

Google サイト登録
 ⇒ http://www.google.co.jp/addurl/

Yahoo!JAPAN サイト登録
 ⇒ http://submit.search.yahoo.co.jp/add/request

MSNサーチ サイト登録
⇒ http://search.msn.co.jp/docs/submit.aspx


検索エンジン登録代行サービスを利用する

検索エンジンは、Yahoo!やGoogleなどの大手以外にも中小規模の検索エンジンが無数に存在します。できるだけ多くの検索エンジンに登録したい所ですが、時間も労力も半端なくかかってしまいます。

そこでおススメしたいのが、検索エンジン登録代行サービスです。その名の通り、自分のサイトを大小に関わらず多くの検索エンジンに登録してくれる非常に便利なサービスです。
この代行サービスには、無料と有料のものがありますが、本気でアクセスアップ対策、SEO対策を行いたいのであれば有料のサービスをおススメします。(ちなみに翔はホームページ売上アップドットコムの『「パーソナルプラン』という有料サービスに加入しています。)

しかし、無料でも充実したサービスがあるのでご紹介します。それが『一発太郎』という無料検索エンジン登録代行サービスです。このサイトは、複数の大手ロボット型検索エンジンへ無料で登録代行してくれます。 多分、ほとんどのサイト運営者がこの無料サービスを利用しているはずです。

無料で利用してみる ⇒ <一発太郎

登録されたら後は2週間ぐらい待ちましょう。この期間の内に、検索エンジンにインデックスされると言われています。


アクセスアップ対策(基礎~応用編)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。